社員の人柄や親しみやすさをポートレートで伝えたい

富士通株式会社

Employee Success 本部
Engagement&Growth 統括部
キャリアオーナーシップ支援部 エキスパート
遠山 聖子様

Employee Success本部 
Employee Experience Design Team
内田 奈月様

富士通株式会社様では、社員一人ひとりの挑戦と成長を後押しするキャリア支援を推進するため、さまざまな施策を行っており、2022年4月からは体制も強化しさらなる拡充を図っています。その一つが社員一人ひとりのキャリアを直接サポートする、“キャリアカウンセラー”と“キャリアコーディネーター”です。
インフォトで、この活動を担う社員のポートレート撮影を担当。1日で約40名の撮影を行い、撮影当日の雰囲気、仕上がりに満足いただきました。

人柄や親しみを感じる写真がほしかった

遠山様 これから始まる私たちの活動をPRするための面談を行った際、上司に冗談半分で「ポートレートはプロのカメラマンにすてきに撮ってもらいたいです」と話したところ、意外にもすんなりOKが出ました。すぐにデザインチームの内田さんに話を繋いでいただき、翌日にはインフォトとテレカンの打ち合わせ日が決定。トントン拍子に進みました。

 

内田様 撮影について、様々な人に聞いてみました。アマナに撮影を依頼している事例を数件聞き、「アマナさんに頼めば間違いないよ」とのことで、WEB検索をし、インフォトを見つけました。私たちがどんな写真を撮りたいか、希望をもとに相談しながらカメラマンを選んでくださるとありました。こちらの希望を聞いてもらい、すり合わせしながらカメラマンを決められるのも良さそうだなと思い、すぐに問い合わせをしました。

 

 

 

遠山様 被写体の職種は、キャリアカウンセラーキャリアコーディネーター。直接社員のみなさんとキャリアについてサポートする活動ですので、どのような人たちなのかを知っていただく機会を増やして、相談しやすくしたいと思いました。

「この人なら、寄り添ってくれそう!相談をしてみたい。と安心できかつ、信頼感も感じられるような写真」にしたいと思い、自然な笑顔を引き出すのが得意なカメラマンを希望しました。

また、堅苦しくなく、親しみやすさが伝わる写真にしたかったので、写真の背景に植物を配置し、明るく、やさしそうでクリーンなイメージを想起したいという要望を伝えました。キャリアカウンセラーは一般の会社員なので、普段全く撮影慣れしていない人たちばかりです。和やかで明るい雰囲気の中で、撮影を進めたいとも思いました。

 

ロケハンで撮影場所を決定し、スケジュールを作成

 

内田様 そんな希望を伝え、インフォトディレクターにカメラマンを選出してもらい、事前にロケハンを行うことになりました。カメラマンと一緒に建物の屋上から室内まで、社内の候補地をテスト撮影しながら見て回りました。結果、背景に使えそうな観葉植物があり、集合写真を撮影するスペースもある、40名が余裕で出入りできる広々とした社内のスペースに決めました。

遠山様 メイクさんもアサインすることが可能だということで、お願いすることにしました。

内田様 撮影は私たちが考えた観葉植物の背景と、インフォトから提案された白い背景紙の2パターンに決定。メイクが終了したら受付をし、撮影へ、と被写体の導線も決めていただいたので、密になることもなくスムーズに進めることができました。

遠山様 事前に一人あたりのおおよその撮影時間をお聞きし、当日のスケジュールを組みました。撮影に参加する被写体の社員は、スケジュールに合わせて集合。設定した通りに進行し、時間内に撮り終えることができました。

 

 

 

カメラマンが現場を盛り上げ、和やかな雰囲気で撮影

内田様 ロケハンの際、カメラマンは静かな方という印象で、当日は私たちが声をかけて盛り上げないといけないかなと思いました。しかしながら撮影が始まった途端、ちょっとした表情を捉えた声掛けやコミュニケーション、盛り上げがお上手で、自然な笑顔を引き出してくれていることに感動しました。ポーズや向きなどの指示出しも、的確でした。進行管理をしてくれたインフォトディレクターも、一緒にその場の雰囲気を和やかにしてくれて、撮影に慣れていないメンバーも緊張せず撮影に向かうことができました。

遠山様 柔らかい雰囲気になるよう、上手くのせてくれました。カメラマンは技術はもちろんのこと、声かけが上手でみんな喜んでいましたよ。部長もノリノリで、率先していろんなポーズ取っていました。特に男性陣は初メイクというのもあって、

「これはどうやって落とすんだ?」とか、にぎやかに楽しそうでした。また、今回の撮影では以前から希望していたことが叶った社員がいました。というのも、富士通が製造業中心だった当時、事務職でも作業服着用で勤務をしていましたが、自身の入社時の作業服を持参し、着用。二人で肩を組んで撮影をしてもらい、とても楽しそうでした。撮影が終わって少し経ちますが、他のメンバーもいまだに楽しかったと話をしています。

遠山様 写真の使用権はフリーということで、社内イントラ用のプロフィール写真や研修資料のプロフィール写真など、皆、さまざまに使用しているようです。私も社員証の写真にしました。

内田様 納品も早かったですね。3営業日に納品されることに驚きました。クラウド上にアップロードした形で写真が納品され、そちらをダウンロードし、社内のクラウドにアップしました。便利ですね。出来上がった写真を見て、人事の印象を変えるという意味でも、メンバーのコミュニケーションという意味でも、今回のような撮影はすごく良いなと感じました。

遠山様 そうですね。普段、リモートワークなので、なかなか一堂に会する機会がなく、こうやって対面で皆で和気あいあいと一つになって撮影をする感じが、すごく良かったです。ポートレート撮影という本来の目的だけでなく、チームビルディングとしてもとても良かったと感じています。今後も他の場面でももっとインフォトの撮影を活用していきたいと思います。

 

※20228月取材時の情報です。

PHOTOAtsushi Oota

 

富士通株式会社様

富士通株式会社様

https://www2.fujitsu.com/jp/uvance/