自社ECサイト内の撮影を担当。スピード感やコミュニケーション力が評価される(後編)

株式会社ベイクルーズ

EC統括店舗運営DiV
藤沢 寿規 様 木村 翔 様 
上平 麻季 様 浅井 春佳 様

国内に衣食住美の分野で約400店舗をかまえるアパレル大手のベイクルーズ様。現在、ECサイトの売上高は国内で業界第2位のトップクラスで、そのうち自社ECサイトの売上比率が高く、特に大きく成長しています。アマナではその自社ECサイトのための撮影、レタッチの一部を担当。最初に行った3か月のトライアルが好評で、継続のご依頼をいただき、当初1名だったカメラマンのご依頼も6名へと増えております。

■本社で行うスタジオやロケ撮影、動画撮影も依頼

木村様 私が担当している本社スタジオでの撮影もやはりカメラマンが人数的に足りない状況で、社内でいろいろな人に声をかけてカメラマンを探していました。柏スタジオとの撮影の違いは物撮りやモデル撮影の他、ロケがあったり、撮影慣れしていないショップスタッフの撮影があるなど、シチュエーションがさまざまあること。そのために、臨機応変に撮影していただけるかどうかがすごく重要になります。そんな中、藤沢から「すごくいいカメラマンがいる」と紹介を受けたのがアマナのカメラマンでした。

 

■写真の差し替えでECサイト上の売れ筋商品へ

木村様 アマナのカメラマンにお願いしてから2か月程度ですが、スタッフからもとてもやりやすいと評判です。私は3つのブランドを担当していますが、それぞれブランドの世界観が違います。また、参加スタッフのスキルも違います。同じカメラマンでこれらの対応ができるというのはすごくありがたいです。

おかげで、どの現場も雰囲気がいいですね。また、そういう雰囲気で撮影した写真の仕上がりはとてもいいです。既存のECサイト上の写真をアマナのカメラマンが撮影した写真に差し替えて、売れ筋のランキング上位に上がってくることもあるほどです。弊社ではEC担当の他にブランド担当がいますが、写真のレベルが上がり、差し替えた写真で売り上げが伸びたことも多いので、ブランド担当からもその品質は認めてもらっています。

また、お客さまからのお問い合わせで多いものの一つが色味について。色補正も重要で、オペレーターの方に一括して行ってもらっているので助かっています。

 

上平様 アマナのカメラマンの方は弊社からの提案をそのまま撮影するだけでなく、弊社の担当スタッフと実際に商品を見て、「こう撮ったら可愛いですね」とか、「こういうポーズはどうですか」とか色々お話をしながら提案をくださいます。やはり、弊社のアイデアだけでなくカメラマンの知識やノウハウをプラスした方が必ずいいものを作れると思うのでありがたいなと思っています。あと、モデルをのせるのがうまいですね。彼女たちも時間が経つとすごく疲れてくるので、そういうときの盛り上げのうまさには助かっています。

 

■お客さまがショッピングしやすい、時代に即したECサイトへ

木村様 弊社は自社サイトの売上比率がとても高い状況です。お客さまはさまざまなEC サイトを比較しながら購入するので写真の力は売上に直結すると言っても過言ではありません。今後は5Gが一般的になってくるので、質の高い写真や動画は一層大切になってきます。商品のデティールが伝わりやすいため、最近は動画に力を入れています。動画撮影においてもアマナのカメラマンは好評です。撮影時の提案力や適応力は、経験値によるものだと思いますが、一目置いています。今後も自社ECサイトを充実させて、お客さまにとって一番見やすい、わかりやすいサイトにしていけるように発展させていきます。

 

202105月取材時の情報です。

PHOTO:Yuka Ono