電話取材

WEBライティングイメージ WEBライティングイメージ

電話取材

煩わしいスケジュール調整不要

自分の思いや考えていることを文章化してWEB媒体に掲載したい。あるいは自分の会社の社長の考えや方針をテキスト化して、社内報や公式ホームページに掲載したい。ところがじっくり文章を書くような時間がなかったり、社長にも依頼しづらかったり。そもそも文章を書くのは苦手だから、プロのライターに依頼したいという経営者、ビジネスパーソン、制作会社の担当者もいらっしゃることでしょう。
プロのライターに依頼するにせよ、文章を構成するための素材の提供は必要です。すなわち、文章のベースとなるインタビューを実施しなければ、どんなに優れた書き手であっても、その方の考えを文章化することはできません。ところが、多くの経営者やビジネスパーソンは常に多忙で、インタビューを受ける時間を作るのも難しいという方も多いことでしょう。
そんな時、便利に活用できるのがプロのインタビュアーによる電話取材サービスです。事前にご用意いただく簡単なアンケートをもとに、補足程度の電話インタビューを受けていただくだけで、プロのライターがしっかりした記事として仕上げます。
中には電話が苦手と言う人もいるでしょう。ところがその点についても心配はありません。プロのインタビュアーが上手に誘導。スムーズに自分の考えを話すことができるはずです。

取材先への負担軽減

取材先への負担軽減 事前のアンケート用紙に簡単に回答をいただければ、わずか20分~30分程度、電話口でお話いただくだけで、思いや考えがきちんと集約された、わかりやすい文章をご用意することができます。電話取材は対面取材に比べて、話に集中しやすくなる傾向があります。短時間の取材であっても密度の濃いヒアリングが可能となるため、訪問による対面インタビューよりもコンパクトな取材になります。

電話取材なら、全国対応!経費節減も

電話取材なら、全国対応!経費節減も 全国に散らばる取材対象者に対し、文書のトーンをあわせるという目的から、一人のライターにまとめて執筆を依頼したいと考える方がいらっしゃいます。それは正しい選択である一方で、旅費交通費、宿泊費などを用意してまでも、一人のライターにインタビューをお願いできるほど潤沢な予算を確保できないというケースも往々にしてあります。そんなときこそ電話取材をご活用してください。日本全国はもちろん、海外支店に駐在するビジネスパーソンに至るまで、一人のライターによるインタビューが可能に。しかも宿泊・交通費が不要な分、制作費用もリーズナブルとなります。

シームレス対応!

シームレス対応 訪問インタビューでは通常、会社の会議室や応接室など、静かで話がしやすい特定の場所を使用するため、約束の時間や場所に縛られてしまいます。ところが電話インタビューであれば、それこそ電話が繋がりさえすれば、あらゆる場所で、シームレスに対応することが可能。急な用事ができたとしても、電波状態さえ安定してれば、携帯電話を活用し、場所を選ばず、移動時間中でもインタビューを受けることができます。

Share on FacebookShare on Google+Twitter